コメント
色々と難しいもんだ。
 (02/17) おっぱい大好き
 (02/11) MOGMOG
カードヒーロー中毒
 (01/17) 風野妖一郎
 (01/11) にくず
カードヒーローDS買いました
 (12/31) にくず@携帯
 (12/29) カジュート
いわゆる一つの\(^0^)/
 (10/04) にくず
 (10/04) kzm

2007年06月20日

CPU温度が異常だった!

不具合起きたらすぐにバラせるようにと思って、未だに新PCケースの両サイドは開けっ放しだったんですが、いい加減組み立ててから2日もたつし、特に問題も起きないし、memtestも終わらせたことだからそろそろネジ締めるか!と言うことでケースのふたを閉じまして、ついでに部屋と工具の片付けを開始したところ、マザボに付属してたCDを発掘。
どうせだからBIOSのアップデートもしとくかー、と思って中見てみたら、何やらPCの電圧だとか温度だとかを監視するソフトを発見したのでインストール。早速温度を見てみたところ、


CPU温度 60℃
M/B温度 45℃


( ゚д゚)ポカーン


致命的ってレベルじゃねーぞ!
60度とかお前・・・、HDDhealthとかだと46℃超えただけで警告出してくるんだぞ・・・。どんだけクリティカルな温度たたき出しているのかと。こんなの旧PCだと一度も達したことないじ。アイドル状態でこの温度とかいったいどうなってるんですか!どう考えてもアリエナイ!
あまりに高すぎて信じられなかった僕は、何かの間違いじゃないだろーかと思い、CPUに負荷をかけたらどうなるかなーと実験開始。FEZを起動してみたところ、CPU温度は60→65→70→75・・・壊れる壊れる壊れる壊れる!!


・・・という事で、即効PCを終了させてしばらく封印することに。
原因究明のために旧PCでいろいろ調べてみたところ、何度かCPUファンを付けたりはずしたりしたせいでシリコングリスが取れちゃったのではないだろうか、と言う疑惑が濃厚。グリスにムラができてしまって、CPUと放熱ファンがしっかり密着してないに違いない!

そう確信したので近所のホームセンターや電気屋を回ったものの、シリコングリスなんぞ見つからず。結局通販で買うか、梅田まで出向くかのどちらかしかなくなってしまいまして、だったらもう、ついでに高性能なCPUファンも買って来たらいいんじゃね?っつーことになっていろいろ調べ、購入することになったのはこのCPUふぁん。ANDY SAMURAI MASTER!
俺のマザボにもPCケースにも収まることを確認して、ついでにかなり高級なシルバーグリスも購入してきていざ取り付け。監視ソフトを起動して、早速温度を調べてみると


CPU温度 50℃
M/B温度 45℃

( ゚д゚)ほとんど変わってないじゃない!




ここでもう、自分では原因究明できないなとあきらめて、教えてgooに質問を投稿。
そしたら「P5Bの温度測定は初期設定だとイカれてるので、BIOSからこういう設定を云々かんぬんしてください。そしたら正常な温度が出るよー」というアドバイスをいただいたので、早速言われたとおりにやってみた。んでから温度測定しなおしだ!今度こそちゃんとした温度出てくれよ!と祈りつつ監視ソフトを起動すると、

CPU温度 27℃
M/B温度 45℃

( ゚д゚)今度はどんだけ下がるの・・・?


何か知らんが、室温と同じぐらいにまで下がってしまわれた。
冷え冷えも冷え冷え。動画エンコードかけて最高負荷状態にしても40℃を超えるか超えないか、と言う超低温になってしまわれた!そりゃ、付け替えたCPUファンは価格コムでものすごい冷却パワー!と大評判だし、Core2Duo自体も性能の割にはかなり発熱量が控えめなCPUだし、CPU温度は低けりゃ低いに越したことはない・・・それは確かに間違いない。だけどいくらなんでもこれはないでしょう・・・という感じ。だってこれじゃ、どう見てもリテールクーラーで十分だったでしょうよ。わざわざ買いに行く必要なんてなかっただろ、って感じでね。
まぁグチグチ言っても仕方ないんですが、ここまで極端に間違った温度表示だったとは思いもよらない。


そんなこんなで、新PC完成です。
PCケースも閉めたし、これでしばらくは開けることもないでしょう。
それにしてもP5Bは人騒がせです。開発者もデバッグしとけよな!
posted by お疲れ様でした at 19:52 | Comment(4) | edit

2007年06月17日

必須ソフトはインスコしたよー

いいぞベイベー!HAHAHAHAHA!
という感じでFEZやらSavageやら動かしてみましたが一瞬たりともカクつきませんぜ、最高です。
とりあえず一通り、無線LANの設定からブックマークの移動とかウィルス対策ソフトの類をインストールしなおしました。インストールの速さと再起動の速さには目を見張るものがあります。再起動とか速すぎ速すぎ!1分かかってないよ!(体感)

このPCしばらく触ってから、データ移動のために旧PCに触ったりすると、あまりの速度の差にあんぐりしてしまいます。しばらく触ってるとこの高速に慣れてしまうんですよねー。その状態で旧PC触ると遅すぎてイライラするんですよねー。旧PC触って改めてわかる性能の違いというかなんと言うか、遅すぎて話にならねーよバーヤバーヤ!って感じであります。
まぁ、あのPCはこれからビデオ録画機としての余生を送っていくことでしょう。壊れるまでただひたすらにTV番組を録画し続けていくことでしょう・・・。

しかしあれですわー、自分の部屋にPC置いてあるから、好き勝手できるのがいいですわー。
今まではダイニングキッチンの部屋に置いてあったから、後ろから家族にジロジロ見られたりすることも多くて気軽にブログの文章打ったりできなかったんですが、もうこれからはそんなことを気にする必要が無いわけですよ。いつでも、好きなときに、更新したいときに、ネタが浮かんだときにカチャカチャタイピングできるわけでこれは大きい。テンション高いときに後ろを気にせずタイプできるのはなんとありがたいことだろう!おお!神よ!ということで、これからは多少は更新頻度が戻るのかもしれません。

よーしがんばるぞー(投げやりに)
posted by お疲れ様でした at 23:09 | Comment(0) | edit

2007年04月25日

実際に弓を撃たせてもらった

学校とサークル探しとバイトがクソ忙しい。
自由時間が減ってるのですが、それでも遊ぶ時間は確保しているので、結果として面倒くさい更新が放置される事に。時間としてはそんなにかかってないんですが、手をつけるまでが長いからなあ・・・。気が進まんと言うか何と言うか。メンドイ。うん。


さておき弓道の授業。
ようやく矢をつがえて実際に撃たせてもらいました。・・・が、思ってたより遥かに弓が硬いのな!とてつもなく手が疲れます。
弓の弦って、普通に人差し指と中指で引くんだと思ってたんですが、実際は違ってて、篭手の親指に付いてるミゾにひっかけて、親指で引っ張るのが正しいのです。これがマジでムズいんス。ちょっと気を抜いたらミゾから外れてばい〜んッス。危険ッス。

一応、リアル・ゲーム問わず偏差射撃は得意なんですが、偏差射撃がどうとかじゃなく、弓が硬いんで手がブルブル震えてマト狙うってレベルじゃねーッス。狙いが上手いとかそれ以前に、筋力足りてないので射線が安定しません。何か論外な気がします。

あと、矢って思ったより下に落ちるんすよね。
もっと真っ直ぐ飛んで行くものだと思ってたんだけど、先生の射的ですら結構下に落ちてます。横からみたら判らんけど、真後ろからみたら良くわかる・・・。
三十三間堂の通し矢とか、凄いのなー。
posted by お疲れ様でした at 23:16 | Comment(7) | edit

2007年03月21日

風邪の諸症状のフルオーケストラや〜(アノ声)

朝起きたら39度近かった。

あとなんか咳がひどくなってね、今までは「ゲホッ、ゲホッ(痰が出てくる)」って感じだったのに、今日の咳は「ゲホッ、ゲホッ、ゲフッ、ゲフンゲフン、ゴホッ、ガハッ、ォェエ・・・」って感じで辛かった!何度も何度もえづいた!

んで寝てたら、ふと先週は忙しくてギアス見てなかった事を思い出したので、飛び起きてビッグローブにアクセスしたんですけどね。もう21話になっちゃってて見れませんでしたよね。泣きっ面にハチってこのことでしょうか。別にアンダーグラウンド的なサイトで何とかするからいいけどめんどくさいですよね。

そんだけ
posted by お疲れ様でした at 23:56 | Comment(2) | edit

2007年03月20日

風邪注意報フルスロットル

風邪引いたぜ・・・

くしゃみとハナミズがじゅるんじゅるん止まらんのは春の季節には已むをえんことじゃけんのうハハハ花粉め、とか思ってたら、昨日の夜辺りから一気に体が重くなり、咳が止まらなくなり、強烈な悪寒に見舞われ、熱を測ったら37度、やべっ風邪だったのか!とようやく気付いた俺ドンマイ。

今朝とかはもう、38度出てまして、布団の中に入ってるのにすごいサムいし、腹は減ってるのに食欲ないし、本格的に頭もモウロウ、「寒い・・・寒いよう・・・。俺、ここで死ぬのかな・・・」的な絶望を味わっちょりました。布団に入っても寒い、と言うのはなかなか怖いものがある。
そして本日はバイトでございます。午前の11時から。連絡しないとなーと気付いたのが10時だったんで戸惑いましたが、とりあえず、行ったら死ぬかな、と思ったので休ませてください・・・と電話入れておきました。
当たり前ながら「もっと早く電話しろ!」と叱られた訳で、風邪の悪寒としんどさも相まって、それはそれはとてつもない勢いでヘコんだそーだ・・・。「いっそ死のう」などと言うワードが脳裏を横切った、と言い伝えられておるのじゃよ・・・。


んでは、屍の様に寝たいと思います
風邪には気をつけましょう。私の場合、母親に伝染された物だと思われます。
結構経つんで、そろそろ乗り切ったと思ったんだけどなー。
posted by お疲れ様でした at 16:56 | Comment(2) | edit

2007年01月18日

ヤマ場は乗り切ったぜー

乗り切ったとは言え、単位取れたのかどうか微妙です。俺は精一杯やりましたが、だがしかし好意的に解釈しても「可」な気がする。下手したら落とす。落としても納得するしかない内容。(どこかで聞いたフレーズ)(そもそもこれじゃあ乗り切ったと言わない)
しかも周りのみんなはフツーに出来ていらっしゃるんだよなー。休憩時間に「いやー難しかったー」とか言ってるの俺だけだったしな。みんな簡単だった簡単だった、予告どおりだった、誰でも余裕だったとか言ってたし。いや予告どおりじゃなかっただろ、と思って休み時間に「作文練習から出すなんて聞いてねえよ!」ってクレームつけてみたけど、みんなして「言ってたよ!」って返されたし人間不信に陥りそうです。いや、知らないよ。俺は聞いてないよ。知ってたんなら教えてくれよ!(最悪)
いろいろ話してる内に「ちょっとは勉強しろよ」「4〜5時間勉強すれば80は取れただろ」「お前はサボりすぎ」「一回ぐらい留年して人生の厳しさを知った方がいい」とか言われてリアルにヘコんだんですが、俺から言わせれば奴らは甘い、甘甘だね!そもそも既に1浪してるからな!この上に留年したところで、人生の厳しさを悟るとは思えないねコンチクショー!!


「死ななきゃ治らないんだな」って言われました。それもまた人生。
戦国ランスに忙しいので、この辺で。

ネタ的にいまいちなのでバトンでも置いときます。
posted by お疲れ様でした at 22:37 | Comment(2) | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。