コメント
色々と難しいもんだ。
 (02/17) おっぱい大好き
 (02/11) MOGMOG
カードヒーロー中毒
 (01/17) 風野妖一郎
 (01/11) にくず
カードヒーローDS買いました
 (12/31) にくず@携帯
 (12/29) カジュート
いわゆる一つの\(^0^)/
 (10/04) にくず
 (10/04) kzm

2007年06月12日

PC新調しました!かなりハイスペックだよ!

毎週火曜は休みなんで、ツクモ電気行ってPC買ってきました。
ここ一週間、PCについてずっと調べ続けててですね。最初は中古のノートPC買うつもりだったんだけど、ノートじゃTVキャプチャボードがつけられない(付けれてもカードとかだから遅延が大きい)のでメーカーPC買う方向にシフトして、メーカーPC買うつもりだったけどハイスペックにするとVista搭載ばっかになるから自作する方向にシフトして、本日ようやく買ってきた。

そもそも今日は、あくまで値段を見に行っただけであって買うつもりなんてほとんどなかったんですが!価格コム最安と同等ぐらいの値段で置いてあったらその辺だけササっと買ってこよう、と思ってただけだったんですが!
実際にツクモ行ったら、ほとんど全てのパーツが価格コムの最安+1000円以内で売っていたので、ついカッとなって全部買っちゃいました。OSもディスプレイも買ってやった!(3時間以上居座って店員を質問漬けにしてたんだぜ!)

一応購入物のスペック上げておくと、

OS WindowsXP(home)
CPU Core2duo E6600 2.4Ghz
RAM バルクメモリ1GB 800Mhz×2 (デュアルチャンネル対応)
M/B P5B
グラボ RADEON 1650 (Geforce7900GSとほぼ同等、若干上)
HDD  HITACHI 320GB 7200rpm
サウンド オンボード
電源530W 100V専用に開発されたらしいタイプのヤツ
PCケース(かなりバカでかい)
DVDスーパーマルチドライブ
フロッピードライブ
安物ワゴン光学マウス 580円
安物ワゴンキーボード 420円
19インチディスプレイ 応答速度8ms

とこんな感じ。かなりナイスなハイスペックであります!これで14万は安いと思う。今のPCが18万ボッタくられたこと考えたら比べ物になりませんよ。あとはTVキャプチャボードとしてこれを。無線LANルーターとしてこれを。プラス、もしオンボードじゃステレオミックスができないようならSoundBlaster5.1を購入する予定。
これでファンタジーアースだろうがモンスターハンターフロンティアだろうが余裕のよっちゃんでございます!TVキャプチャボードもソフトウェアダイレクトオーバーレイが出来るので遅延ほぼなし!ハードウェアダイレクトオーバーレイが出来るカノープスのを買おうと思ったんですが、C2Dだったらソフトウェアダイレクトオーバーレイでも問題ないだろう!と言う判断でこっちにしました。
今のところPCがダイニングに置いてあるせいでろくに触れないんですけども、それから開放されるのも近いんだぜ!

めくるめくーPCライフはすぐそこにー♪
posted by お疲れ様でした at 23:31 | Comment(3) | edit

2007年06月16日

新PC動いたどー!

新PC動いたどー!

ケースから出てるソケット?がパワースイッチがなくてリセットスイッチが2つとか言う不良品だったわけですが、まあ識別用のラベルっぽいものが間違っていただけな様で、左右入れ替えたりしてこじくりかえしてたら動きました。現在新PCから更新しています。
早いね!さすがだCore2Duo!めちゃくちゃ早い!起動と再起動、ソフトウェアのインストール速度が圧倒的です!旧PCと同じものをインストールしたりするとその差が顕著に現れます。正直いって差ァ付きすぎ。もう比べ物にならないねぇと。比べ物にならないねぇと。比べ物にならないねぇと。

しかしなんというか、自作でクリーンインストールしただけあって付属ソフトが全然ないというか、WMPからFlashPlayerから何もかもダウンロードしてこないといけないのはいささか面倒ではあります。つっても、インスコがムチャクチャ速いので逆に楽しかったりするんですけどね。インストールバーの伸びる速度がヤバい!はえぇ!気持ちいい!って感じで楽しんでます。楽しんではいますが面倒です。なんだそりゃ。

とりあえず失敗したこと!
ディスプレイにスピーカーが付いてなかった!

何やってんの俺、というかおかげで現在イヤホンつけてる訳ですが。
最初ゴールドウィング起動させたら音がないのに気づいたものの、ああ、ボリュームコントローラー最小になってるのかなー、とか思ってたんですが、あとでボリュームコントローラ見たら普通に音ONになってるのね。
おかしいな、配線間違えたかな・・・とか思ってたんですが、何てことはないです。モニターにスピーカーが無いだけでした。そりゃ音せんわな・・・。当然だ。


ちなみにGWではFPS600ぐらい出ました!
ためしにベルクートに乗ってみたら、機銃カスっただけで80ぐらい持っていきます><
密接から直撃させたら0.3秒ぐらいで200持っていきます><

チート性能であるなあHAHAHAHAHA。
機銃の回転数がPCスペックに依存するの、多少は仕方ないと思うけどやっぱリミッター付けないとねぇ。スペック高いほど弾数上がるとか不公平ですよ不公平!

とまぁそんな感じで、今日の更新これにて終了。
各種ソフトウェアをインストールする作業に戻りますー。
posted by お疲れ様でした at 23:19 | Comment(0) | edit

2007年06月17日

必須ソフトはインスコしたよー

いいぞベイベー!HAHAHAHAHA!
という感じでFEZやらSavageやら動かしてみましたが一瞬たりともカクつきませんぜ、最高です。
とりあえず一通り、無線LANの設定からブックマークの移動とかウィルス対策ソフトの類をインストールしなおしました。インストールの速さと再起動の速さには目を見張るものがあります。再起動とか速すぎ速すぎ!1分かかってないよ!(体感)

このPCしばらく触ってから、データ移動のために旧PCに触ったりすると、あまりの速度の差にあんぐりしてしまいます。しばらく触ってるとこの高速に慣れてしまうんですよねー。その状態で旧PC触ると遅すぎてイライラするんですよねー。旧PC触って改めてわかる性能の違いというかなんと言うか、遅すぎて話にならねーよバーヤバーヤ!って感じであります。
まぁ、あのPCはこれからビデオ録画機としての余生を送っていくことでしょう。壊れるまでただひたすらにTV番組を録画し続けていくことでしょう・・・。

しかしあれですわー、自分の部屋にPC置いてあるから、好き勝手できるのがいいですわー。
今まではダイニングキッチンの部屋に置いてあったから、後ろから家族にジロジロ見られたりすることも多くて気軽にブログの文章打ったりできなかったんですが、もうこれからはそんなことを気にする必要が無いわけですよ。いつでも、好きなときに、更新したいときに、ネタが浮かんだときにカチャカチャタイピングできるわけでこれは大きい。テンション高いときに後ろを気にせずタイプできるのはなんとありがたいことだろう!おお!神よ!ということで、これからは多少は更新頻度が戻るのかもしれません。

よーしがんばるぞー(投げやりに)
posted by お疲れ様でした at 23:09 | Comment(0) | edit

2007年06月20日

CPU温度が異常だった!

不具合起きたらすぐにバラせるようにと思って、未だに新PCケースの両サイドは開けっ放しだったんですが、いい加減組み立ててから2日もたつし、特に問題も起きないし、memtestも終わらせたことだからそろそろネジ締めるか!と言うことでケースのふたを閉じまして、ついでに部屋と工具の片付けを開始したところ、マザボに付属してたCDを発掘。
どうせだからBIOSのアップデートもしとくかー、と思って中見てみたら、何やらPCの電圧だとか温度だとかを監視するソフトを発見したのでインストール。早速温度を見てみたところ、


CPU温度 60℃
M/B温度 45℃


( ゚д゚)ポカーン


致命的ってレベルじゃねーぞ!
60度とかお前・・・、HDDhealthとかだと46℃超えただけで警告出してくるんだぞ・・・。どんだけクリティカルな温度たたき出しているのかと。こんなの旧PCだと一度も達したことないじ。アイドル状態でこの温度とかいったいどうなってるんですか!どう考えてもアリエナイ!
あまりに高すぎて信じられなかった僕は、何かの間違いじゃないだろーかと思い、CPUに負荷をかけたらどうなるかなーと実験開始。FEZを起動してみたところ、CPU温度は60→65→70→75・・・壊れる壊れる壊れる壊れる!!


・・・という事で、即効PCを終了させてしばらく封印することに。
原因究明のために旧PCでいろいろ調べてみたところ、何度かCPUファンを付けたりはずしたりしたせいでシリコングリスが取れちゃったのではないだろうか、と言う疑惑が濃厚。グリスにムラができてしまって、CPUと放熱ファンがしっかり密着してないに違いない!

そう確信したので近所のホームセンターや電気屋を回ったものの、シリコングリスなんぞ見つからず。結局通販で買うか、梅田まで出向くかのどちらかしかなくなってしまいまして、だったらもう、ついでに高性能なCPUファンも買って来たらいいんじゃね?っつーことになっていろいろ調べ、購入することになったのはこのCPUふぁん。ANDY SAMURAI MASTER!
俺のマザボにもPCケースにも収まることを確認して、ついでにかなり高級なシルバーグリスも購入してきていざ取り付け。監視ソフトを起動して、早速温度を調べてみると


CPU温度 50℃
M/B温度 45℃

( ゚д゚)ほとんど変わってないじゃない!




ここでもう、自分では原因究明できないなとあきらめて、教えてgooに質問を投稿。
そしたら「P5Bの温度測定は初期設定だとイカれてるので、BIOSからこういう設定を云々かんぬんしてください。そしたら正常な温度が出るよー」というアドバイスをいただいたので、早速言われたとおりにやってみた。んでから温度測定しなおしだ!今度こそちゃんとした温度出てくれよ!と祈りつつ監視ソフトを起動すると、

CPU温度 27℃
M/B温度 45℃

( ゚д゚)今度はどんだけ下がるの・・・?


何か知らんが、室温と同じぐらいにまで下がってしまわれた。
冷え冷えも冷え冷え。動画エンコードかけて最高負荷状態にしても40℃を超えるか超えないか、と言う超低温になってしまわれた!そりゃ、付け替えたCPUファンは価格コムでものすごい冷却パワー!と大評判だし、Core2Duo自体も性能の割にはかなり発熱量が控えめなCPUだし、CPU温度は低けりゃ低いに越したことはない・・・それは確かに間違いない。だけどいくらなんでもこれはないでしょう・・・という感じ。だってこれじゃ、どう見てもリテールクーラーで十分だったでしょうよ。わざわざ買いに行く必要なんてなかっただろ、って感じでね。
まぁグチグチ言っても仕方ないんですが、ここまで極端に間違った温度表示だったとは思いもよらない。


そんなこんなで、新PC完成です。
PCケースも閉めたし、これでしばらくは開けることもないでしょう。
それにしてもP5Bは人騒がせです。開発者もデバッグしとけよな!
posted by お疲れ様でした at 19:52 | Comment(4) | edit
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。